心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

大阪市立大で、アルツハイマーの抗体が開発される!!

投稿日:2015年1月10日 更新日:

大阪市立大が、米神経科学専門誌で、アルツハイマー病の予防や認知力の改善につながる抗体を作製に成功したと発表。

アルツハイマー病の治療薬開発につながると、期待・注目されています。

記憶障害のあるマウスで効果を確認したとのこと。

今後は人で臨床試験を目指すとしています。

 

アルツハイマー病の原因は、主に2つあると言われています。

1.「老人斑」の蓄積

2.「リン酸化タウ」の蓄積

老人斑に関しては、抗体の開発が進んでいます。

しかし、リン酸化タウのケースでは有効な抗体の開発が進んでいなかったのです。

 

今回の実験によって、治療薬が開発・研究が飛躍的に進むのではないかと思われます。

 

大阪市立大の富山貴美准教授らは、リン酸化タウが脳内に蓄積する特殊なマウスを人工的に作製。

2歳まで、そのマウスの脳内変化を調査してきたそうです。

その結果、タウを構成するアミノ酸の一種「セリン413」のリン酸化が、アルツハイマーの進行に深く関わることを発見したとのことです。

 

そして、「セリン413」がリン酸化したタウのみを除去する抗体を開発してみたようです。

人工マウスに、この抗体を1週間おきに1mg(1カ月間)投与したところ、記憶力や脳の異常に改善が確認できたとのことです。

 

このようなニュースは大歓迎ですね。

素晴らしい研究だと思いますので、早く臨床で使えるようになってほしいものです。

 

近い将来、認知症も完治できる病気になるかもしれませんね。

 

 

P.S.

近年、ゲームが認知証の予防に効果があるか研究をしているところもありますね。

 

「ゲームは認知証のリスクを減らせる」とする研究結果は意外と多く出ています。

しかし、まったく効果がないとする意見も多いようですね。

 

ゲームだけでなく、何か夢中になれる趣味を持っている人は認知証のリスクが減っているという話もありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

ゲームは、画面に表示された映像を認識したり、指を動かしたりする為、

何もやらないよりは良い効果が期待できるのではないかと私は思っています。

皆さんは、どう思いますか?

-ニュース・時事
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

また滋賀県で菓子パンに縫い針! 今度は野洲市乙窪で発生。早く犯人が捕まることを願うばかりです。

先月の針混入事件ですが、また起きました。   昨日2日、滋賀県野洲市乙窪の量販店「ザ・ビッグエクストラ野洲店」で客が購入した菓子パンの容器から、縫い針1本が見つかりました。 滋賀県警守山署は …

no image

不採用通知誤送信、メルマガに個人情報記載… こう問題が続くと、ドメイン移管してGMOから手を引きたくなりますね。

これは先月末のニュースなのですが、 IT企業のGMOインターネット株式会社が、2万3397件の「不採用通知」メールを誤送信しています。   誤送信があったのは27日の17時頃。 2006年頃 …

no image

世界動物園水族館協会が、日本動物園水族館協会の会員資格を停止しました。動物園や水族館が無くなるような最悪の事態は避けてほしいですね。

世界動物園水族館協会(WORLD ASSOCIATION OF ZOOS AND AQUARIUMS)が 日本動物園水族館協会(JAPANESE ASSOCIATION OF ZOOS AND AQU …

no image

詐欺の被害額が過去最悪を更新 総額498.7億円!?

警察庁が本日22日、振り込め詐欺などの所謂「特殊詐欺」の被害額が、過去最悪だった昨年の年間被害額(約489億5千万円)を超えたと発表しました。 1~11月の11ヶ月間だけで、被害額は約498億7千万円 …

no image

御嶽山麓にあるスキー場、営業開始 噴火に備えて設備も強化

9月末に噴火した御嶽山。 その麓にある長野県木曽町の「開田高原マイアスキー場」が本日13日、万が一に備えた様々な対策を施し営業を開始。

pagetop