心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

ファミリーマートとサークルKサンクス、統合なるか!? 交渉がまとまれば、コンビニ業界売上2位に!!

投稿日:

コンビニエンスストア業界で新たな動きがあり、大きな関心が寄せられています。

 

業界3位のファミリーマートと、4位のサークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングスが、経営統合に向けて交渉に入ることが発表されました。

ファミリーマートの上田準二会長によれば、去年の年末くらいから、そのような話が持ち上がっていたそうです。

 

この統合が実現すると、売上高が2兆6000億円余りとなって、ローソンを抜き業界2位に浮上します。

統合によって仕入れコストなどを抑え、競争力を高めることも狙いのようですね。

 

統合に向けて、3つあるブランドを統一する方針で検討を進めているとのことです。

果たして、どんなブランド名になるのか? 注目です。

 

コンビニ業界は、これから3強時代に突入といった感じでしょうか?

どうせなら、「ミニストップやデイリーヤマザキ、スリーエフ、ポプラなどもどこかと統合すれば良いのでは?」と思ってしまいます。

 

実際、その動きが垣間見え始めています。

ローソンがポプラに出資していますし、スリーエフの一部店舗がローソンに入れ替わっています。

(スリーエフが四国から撤退。高知県内の店舗がローソンになりました。)

完全に統合されたわけではありませんが、いつそうなっても不思議ではないですね。

まあ、業界3位と4位が統合する時代ですから、当然と言えば当然かもしれません。

 

とにもかくにも、これからのファミマとユニーの動向には目が離せない状況です。

 

それぞれのブランドの特色をどう活かしていくかもポイントでしょう。

 

ユニーグループはスーパーの事業が強いですが、これにも何か動きがあるのでしょうか?

 

他にも色々と気になることがありますが、どうなるか期待して待つことにします。

 

 

それにしても、セブン-イレブンの売り上げは圧倒的だったんですね。

業界1位であることは予想していましたが、まさか一人勝ち状態だったとは! 驚きです。

ニュースを見るまで、知りませんでした・・・ 少し、恥ずかしいです。

 

セブン-イレブンは、つい先日の5日に、初進出となる高知県で3店舗一斉に開店すると発表しています。

これにより、セブン-イレブンの進出していない県は、残り3県(沖縄、鳥取、青森)となります。

青森は今年の夏頃、鳥取はJR西日本との提携で数年後に、それぞれ出店を計画しているようです。

 

ファミマとユニーの再編・統合も、セブン-イレブンの勢力拡大を意識しているのでしょう。

これからローソンはどのような対策・経営戦略を展開していくのか?

 

これからのコンビニ業界の動向に注目です!!

-ニュース・時事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

また地震がありましたね。 福島県で震度4だったそうです。

先ほどの午後6時半頃に、地震が起こりましたね。 福島県沖が震源地で、マグニチュードは5.8。この地震による津波の心配はないそうです。

no image

理研の検証チームが実験打ち切りを発表! 小保方氏も退職へ!

理化学研究所の検証チームは、来年3月末を期限にSTAP細胞の有無を確かめる検証実験を行っていました。 しかし、「STAP現象を再現できない」と結論付け、この検証実験を打ち切ると本日19日に発表がありま …

no image

京大の研究で、iPS細胞から軟骨組織を作製することに成功!! 4年後には臨床研究に入る見通し!!

京都大学iPS細胞研究所の妻木範行教授や山下晃弘研究員の研究グループが新たな成果を上げました。   ヒトの人工多能性幹細胞(iPS細胞)から軟骨組織を作製することに成功したのだそうです。 こ …

no image

国内メーカーが、ガラケー生産を終了する予定だそうですね。ガラケーを使っている身としては、ちょっと困りますよ。

従来型の携帯電話(ガラパゴスケータイ)を今まで作ってきた国内メーカー(パナソニックなど)が、2017年以降にその生産を終了するのだとか? ※日経新聞が報じた情報のようです。本当にそうなるかは明言できな …

no image

明日7日にかけて北・東日本で暴風高波に要警戒 大雪の恐れがある地域も!

マクドナルドに続き、またかと思うニュースです。 明日の1/7にかけて、北日本・東日本を中心に暴風や高波、大雪などに警戒するようにとのことです。

pagetop