心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

西アフリカ3カ国で、エボラ出血熱の感染の勢いが鈍る!

投稿日:2015年1月16日 更新日:

世界保健機関が昨日15日、エボラ出血熱に関する最新の統計を発表しました。

それによれば、被害の大きい西アフリカの3カ国で感染拡大の勢いが鈍ってきているそうです。

「闘いが終わったわけではない」としながらも、「楽観できる最初の兆候」と評価しているようです。

↑「楽観できる」という訳はどうなんでしょうか?
世界保健機関の述べた元の文章を見てないので、何とも言えませんが
「終息への第一歩」とかの方がニュースの文章に適しているように思いますね。

 

世界保健機関の統計よると、疑いも含む感染者が2万1296人、死者は8429人。

11日までの1週間の新たな感染者は、リベリアで8人。

ギニアは42人、シエラレオネで184人だったそうです。

ピーク時(昨年8~9月)は300人を超えていましたが、大幅に減少しています。

 

とても良い傾向ですね。このまま撲滅できれば嬉しいですね。

 

しかし、非常に喜ばしいニュースなのですが、

「元の木阿弥」という言葉があるくらいなので、用心して頂きたいと思います。

 

医療関係者の方々には、これからも二次感染には十分気を付けて頂きたいと思います。

 

しかし、日本のテレビニュースでは、エボラ出血熱のことをあまり聞きません。

その結果、油断している人も多いと思いますので、国内感染が起きないことを祈ります・・・

予想外なタイミングで起こると、パニックになりやすいですからね。

 

それから、勢いが収まってきた理由も知りたいですね。

今まで行ってきた治療や対策による成果なら良いのですが、

季節的な要因で減少しているのではないかと考えてしまいます。

感染源の特定など、エボラ出血熱に対する研究が飛躍的に進むことを願っております。

-ニュース・時事
-

執筆者:

関連記事

no image

ローソンやファミマでもドーナツの販売が始まったんですね。2014年度の売上が好調だったミスドも、うかうかしてられなそうです。

最近寄っていなかった近所のローソンに行ったら、ドーナツの販売用のケースが新しく設置されていました。 一部店舗では、試験として早めに売り出していたそうですが、私の行った店舗や他の店舗では4/3に販売を開 …

no image

ニュース「横浜市と大阪市がカジノ開業の候補地に!?」&マーチンゲール法の考察

2020年の東京五輪・パラリンピックまでにカジノを開業しようとする動きがあったことは多くの方がご存知かと思います。   政府がこの度、このカジノを中核とした統合型リゾートについて、横浜市と大 …

no image

マクドナルドで異物混入! さらに、客から提供された異物を紛失!!

またマクドナルドがやらかしましたね。 ナゲットにビニールのようなものが混入していたそうです。

no image

Windows10はパスワードが不要になる? FIDOの採用により、指紋・音声・顔認証対応に!?

Microsoftが新たにリリースする次期OS「Windows10」。 このWindows10にFIDOという認証技術が取り入れると発表され、注目されています。   FIDOとは、「Fast …

no image

イスラム国が日本人2人を人質に身代金を要求。殺害を警告するビデオ声明も発表。

過激組織の「イスラム国」が日本人2人を人質に取り、身代金を要求しています。 「72時間以内に2億ドルを支払わなければ殺害する」と警告するメッセージも出しています。

pagetop