心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

インフルエンザ患者、先週と比較し倍増。感染者が69万人に! 首都圏で流行

投稿日:2014年12月19日 更新日:

インフルエンザの患者数が先週から倍増し、今シーズンの累計が69万人に達したそうです。

特に首都圏で流行が広がっているとのことですので、注意してください。

今後さらに広がることは、誰の目にも明らかです。

 

国立感染症研究所によると、14日までの1週間で報告されたインフルエンザの患者数は、1医療機関あたりの平均が7.38人に上ったそうです。

特に東京・神奈川・千葉などの首都圏を中心に流行しており、患者数が注意報レベルを上回っています。

10代前半が最も多く、検出されたウイルスの9割は高齢者や子どもが重症化しやすい「A香港型」とのことです。

 

これからクリスマスシーズンに突入し、外出する方も増えます。注意しましょう。

 

皆様はインフルエンザの予防接種は受けましたか?

あまり意味がないと考えている方もいるかもしれませんが、発症だけでなく死亡リスクも減らせるので受けておいて損はありません。

仕事が忙しく1週間も休んでいられない方や、受験生とその家族は少しでもリスクを減らすために予防接種を受けたほうが無難だと思います。

もちろん、私も受けています。

 

言うのが遅いかもしれませんが、予防接種を受ける場合は早めに行った方が良いです。

ワクチンを接種して、抗体ができ始めるのは接種後2週間程度経ってからと言われています。

なので、大流行が始まる前(11月末から12月中旬)には既に接種を済ませた方が良いとされています。

 

これから12月も後半に入りますが、予防接種を検討している方は早めに決断しましょう。

接種が遅く、抗体ができる前にインフルエンザに罹ってしまっては虚しい気分になってしまいます。

 

それから、インフルエンザに罹っても熱があまり出ないこともあります。

その人の体質や、予防接種による免疫向上、服用している薬の作用など理由は様々です。

インフルエンザに罹っている自覚がなく、周りの人にうつしているなんてこともあります。

 

体に些細な変化でも異常を感じたら、大丈夫あるいは風邪と思い込んだりせず、

外に出るのを控えたり、素直に病院に行くことをおすすめします。

マスク等を着用し、ウイルスの拡散防止に努めることも大事です。

 

皆様が健康で年を越せるよう祈っております。

-ニュース・時事
-,

執筆者:

関連記事

no image

複数の自治体から生活保護を受給していた女に判決 懲役3年?短い気が・・・

3日前の記事でも紹介しました、生活保護費を重複受給していた女に関するニュースです。

no image

カナダで無敵のポーカープログラムが完成!? オンラインカジノに導入されたら・・・

昨日8日、あるプログラムの研究論文が、米科学誌サイエンスに掲載されました。 それは、条件付ではあるものの、「テキサス・ホールデム(Texas hold’em)」で理論上絶対に負けないプログ …

no image

動画サイトで無免許運転の様子を生中継し、32歳の男性が逮捕される。いい歳して何やってんだか・・・

静岡県警浜松中央署は昨日8日、兵庫県三木市の無職・大原誠治容疑者(32)を道路交通法違反(無免許運転)の疑いで逮捕しました。   逮捕のきっかけは、インターネットのサイトに投稿された動画。 …

no image

沖縄北西沖で大規模な海底熱水鉱床が発見されましたね。日本って意外と資源が豊富なんでしょうか?

沖縄北西沖約150キロメートルにある伊平屋小海嶺周辺で海底熱水鉱床を発見したと、 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が発表しました。   鉱床は海底約1600メートル。南北約1キ …

no image

選挙日は大雪で大荒れ!? 14日にかけて、広範囲で積雪の恐れ

本日12日夜から14日にかけて、日本付近に強い寒気が流れ込みます。 その影響で、北日本から西日本の日本海側を中心に、広範囲で雪が降る予報が出ています。

pagetop