心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

また針の混入事件発生!! 今度は奈良県のスーパー。刺身パックから針、計19本見つかる。

投稿日:2015年4月18日 更新日:

また出ましたよ。針の混入事件。模倣犯かな?

 

今度は奈良県の五條市野原西にあるスーパー「吉野ストア五條店」。

ここで販売されていた刺し身パックから針のようなものが発見されています。

 

今まで滋賀県等でも針の混入事件は沢山ありましたが、今回はかなり酷いです。

今回の事件、見つかった針の大きさは然程大きくはないのですが、数がかなり多いのです。

その数なんと19本!!

 

奈良県警五條署は、何者かが故意に針を混入させた可能性が高いとして、偽計業務妨害容疑で捜査を始めたそうです。

 

市内に住む女性が本日18日のAM10:40頃、サーモンの刺し身パック(110g程度)を同店で購入。

帰宅後、サーモンを開封し料理しようとしたところ、長さ2cm程の縫い針の先端らしきものが4本刺さっているのを発見したそうです。

女性に怪我はなかったようです。良かった・・・

 

これを受けて、同署が他の商品を確認したところ、

他の刺し身パックにも、包装ラップに穴が開いた商品が確認されました。

結果、9パックから上記と同様に針の先端のようなものが見つかったとのこと。

 

いやー、これは悪質ですわ。数が多過ぎる。

2cm程度と物は小さいですが、これはむしろ刺身に完全に入り込んで気付かない可能性のある大きさです。

口に入れてしまったらと思うと・・・

想像しただけで恐ろしいです。

 

ちなみに、刺し身は開店前の同日午前8時頃に陳列されたらしいです。

つまり、2時間と40分の間に誰かが刺していったか、店員が陳列の際に犯行を犯した可能性が高いわけですね。

 

工場での混入も視野に入れるべきなのかもしれませんが、

現状では、何者かが陳列された商品に後から細工したと考えるのが一番妥当でしょう。

 

誰かが故意に入れたとしたら、許せませんね。

前々から言ってますが、こんなことをして優越感に浸っても意味なんてありません。

 

しかも、お店側は客足が遠のいて打撃を受けるでしょうしね。

最悪の場合、そこで働いている人の生活に影響しかねない問題です。

 

自分の行動がどんな影響を与えるか、よく考えてほしいものです。

モラルが欠けた人に言っても無駄かもしれませんが・・・

そもそも、言って分かる人はそんなことしませんよね。

 

それから、類似事件が増えているので、

食品を扱うお店は、防犯カメラを増やした方が良いかもしれませんね。

 

犯人がいて、それが今までの事件の模倣犯だとしたら、面白半分でまた犯行を繰り返す可能性が高いでしょう。

とにかく、次の被害が出る前に原因の究明、あるいは犯人が早く捕まることを祈ります。

犯人が自首するのが好ましいですが・・・

-ニュース・時事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

JR福知山線の脱線事故から、今日(25日)で10年もの月日が流れていたんですね。つい最近の出来事に感じます・・・

兵庫県尼崎市で乗客106人と運転士が亡くなり、562人が負傷したJR福知山線の脱線事故から、25日でちょうど10年になります。 現場では、早朝から多くの方々が足を運び、祈りを捧げました。   …

no image

北日本や北陸、日本海側にお住みの方は大雪に警戒してください。

3日にかけて、日本海側の広い範囲で雪が降る見込みとのこと。 特に、北日本と北陸では大雪の可能性があるそうです。   毎年のこととは思いますが、雪崩や着雪には十分に注意してください。 慣れてい …

no image

売上低迷が続くマクドナルド フランチャイズ店を手放す人も・・・

日本マクドナルドホールディングスは、長らく続く売上低迷を打破しようと悪戦苦闘しています。 ナゲットの期限切れ鶏肉使用が発覚して以降、売上は低迷したままだとか?(もっと前から下がる傾向があったような気も …

no image

イスラム国が日本人2人を人質に身代金を要求。殺害を警告するビデオ声明も発表。

過激組織の「イスラム国」が日本人2人を人質に取り、身代金を要求しています。 「72時間以内に2億ドルを支払わなければ殺害する」と警告するメッセージも出しています。

no image

理研の検証チームが実験打ち切りを発表! 小保方氏も退職へ!

理化学研究所の検証チームは、来年3月末を期限にSTAP細胞の有無を確かめる検証実験を行っていました。 しかし、「STAP現象を再現できない」と結論付け、この検証実験を打ち切ると本日19日に発表がありま …

pagetop