心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

任天堂が新ゲーム機プラットフォームを来年発表予定。開発コードネームは「NX」。新機種出すの早くないですか?

投稿日:

任天堂の岩田聡社長が昨日の3/17、新ゲーム機プラットフォームの開発を進めていることを明らかにしました。

開発コードネームは「NX」で、来年に発表する予定とのことです。

 

本件が公表された場は、任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)の資本・業務提携発表会。

DeNAとの提携やスマートデバイスへの展開に関する記者会見の場でした。

 

任天堂は、スマートデバイスでもビジネスの展開を進めていくわけですが、

岩田社長は、ゲーム専用機ビジネスへの情熱や展望は失っておらず、むしろ今まで以上に高まっていると話しています。

 

詳細は明らかになっていませんが、様々なデバイスに対応した会員制サービスを両社で共同開発し、今秋開始を目指すとしています。

そのサービスが新機種の「NX」にも対応するとのことです。

「スマートデバイスとゲーム専用機の間に架け橋を架けていく」とも話しています。

 

それにしても、新機種出すの早くないですか?

しかし、調べてみると、現在任天堂が発売している最新機種「Wii U」は2012年11月に発売されているんですよね。

もう2年半近く経っていたんですね。

でも、今までの機種はもう少し長く現役続けていましたし、まだ粘れると思うんですよ。

 

それに機種を新しくしたからといって、業績が回復するとは思えません。

スマホ等との連携や、機体性能・グラフィックの向上だけでは、限界があると思います。

 

正直、ソフトの質や充実度の問題だと思うんですよね。

面白いソフトが少なければ、結局売れ行きは伸び悩みますしね。

 

一部では、バーチャルコンソールなどで昔のソフトを遊んでいた方が面白いなんて意見もあるようですし・・・

私も、未だにゲームキューブやWiiのソフトで遊ぶことありますからね。

そういう時間が経っても面白いと思えるようなソフトの開発に力を入れるべきだと私は考えます。

 

新機種「NX」の発売は、ゲームのあり方を考え直す良い機会になるのではないでしょうか。

素晴らしい機種になることを祈っています。

 

それにしても、スマートデバイスのゲームアプリ産業に押されているとはいえ、DeNAと提携する必要ってあるのでしょうか?

なんだか、迷走気味な気がします。

任天堂が今の地位を築けたのは、キャラクター(マリオやポケモンなど)のブランド確立に成功したことが要因の1つだと思っています。

スマホ業界に参戦するのは勝手ですが、キャラクターの安売りは止めた方が良いと思いますね。

そもそも、任天堂なら単独でもスマホゲームのアプリくらい作れる気がしますがね・・・

 

 

P.S.

ところで、セガさん。そろそろ、新しい機種出しませんか?

ドリームキャストとか結構好きだったんですよ。

今なら、チャンスだと思うんですよね。

-ニュース・時事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の患者数が過去最悪。 別名「人食いバクテリア」!!

「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の患者数が、今年の12月中旬までに263人に上ったことが発表されました。 調査を始めた1999年以降、今年の患者数が過去最悪の数を超えたそうです。

no image

また滋賀県で菓子パンに縫い針! 今度は野洲市乙窪で発生。早く犯人が捕まることを願うばかりです。

先月の針混入事件ですが、また起きました。   昨日2日、滋賀県野洲市乙窪の量販店「ザ・ビッグエクストラ野洲店」で客が購入した菓子パンの容器から、縫い針1本が見つかりました。 滋賀県警守山署は …

no image

西アフリカ3カ国で、エボラ出血熱の感染の勢いが鈍る!

世界保健機関が昨日15日、エボラ出血熱に関する最新の統計を発表しました。 それによれば、被害の大きい西アフリカの3カ国で感染拡大の勢いが鈍ってきているそうです。

no image

マクドナルドの記者会見 新たにデザートにも異物(プラスチック)の混入が発覚!?

マクドナルドで相次いだ異物混入問題に関する記者会見が開かれましたので、その報告をお伝え致します。 今回の記者会見で、新たに福島県の店舗でデザートからプラスチック片が見つかっていたことが判明しました。

no image

「電王手くん」がバージョンアップ! 成駒もできる「電王手さん」に!! ロボットアームの進歩も凄いですね。

人間vsコンピュータの将棋対決「電王戦」。今度の第4回は、FINALというタイトルを関して5局行われます。   第3回電王戦でコンピュータの指し手として登場した「電王手くん」。 これが更なる …

pagetop