心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

ドラえもんの声優が変わって10年も経っていた! 驚愕の事実過ぎて、信じたくない・・・

投稿日:

今日ニュースを眺めていて、

ドラえもんの声優が変わってから10年もの歳月が経っていることを知り、

少しショックを受けています・・・

 

そんなに経つんですか?

なんというか、信じられませんね。驚愕です!

道理で心身ともに衰えるわけですね。

 

いまだにドラえもんというと、前任の大山のぶ代さんのイメージがありますね。

なかなか慣れないのも、歳のせいかもしれませんね。

 

 

14日に「ドラえもん映画祭2015」のトークショーが行われたそうです。

イベントには、ドラえもん役の水田わさびさん、野比のび太役の大原めぐみさん、

さらに、のび太役前任の小原乃梨子さんと源しずか役前任の野村道子さんが参加。

(ドラえもん役前任の大山のぶ代さんは風邪で欠席)

 

10年間ドラえもん役を続けてきた水田わさびさんは、

「すぐにクビになると思っていた」と語ったそうです。

相当な重圧を感じていたのでしょうね。

 

小原さんが、後輩2人に対して

「『前の方がよかった』という声も聞こえてきたと思います。でも、10年続ければ本物。

次の世代、また次の世代へと(作品を)大切にしてね。あなたたちの力はすごいんですよ」

と励まし、水田さんと大原さんが涙を流すというシーンもあったそうです。

 

何かを続けるということは非常に難しいことです。

しかも、10年ともなれば尚更です。

とても素晴らしいと思います。

これからも頑張って、ドラえもんという作品を支えていってほしいですね。

 

 

ドラえもんの声優交代から10年ということで、2005年について少し調べてみました。

 

当時の流行語は、以下のような言葉がノミネートされています。

 

小泉劇場

想定内(外)

クールビズ

刺客

ちょいモテオヤジ、ちょい不良オヤジ

フォーー!(レイザーラモンHGの持ちネタ)

萌え~

ブログ

富裕層

 

なるほど。

萌えが一般に広がったのは、この頃でしたか。

 

意外なのは、ブログの流行もこの頃だったことでしょうか。

その当時は、今ほどパソコンの知識もなく、ブログもやってなかったので、

知らなくても無理はないですが、驚きです。

 

調べてみると、日本ではブログが急速に普及したのは2002年頃からのようです。

結構歴史が浅いんですね。

2005年は利用者数の増加が特に顕著だったそうです。

 

ブログといえば、つい最近とある”まとめブログ”が炎上し閉鎖したそうですね。

転載が禁止されているところから転載・記事にしたことが原因のようですね。

まとめブログ:掲示板(2chなど)の記事をまとめたブログ

炎上:ブログやSNSなどでの失言に対して、非難や中傷が殺到すること。また、それによりサイトやアカウントが閉鎖に追い込まれること。

 

ドメインの情報から名前や住所、Twitterのアカウントなどが次々と特定されたそうです。

住所特定は恐いですね・・・

 

ネットで人を怒らせると大変なことになりますね。

自分も少し気を付けようと思います。

-ニュース・時事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

蛍光を発するインフルエンザウイルスが開発される!? その名は「Color-flu(カラフル)」!! 凄いけど、なんか怖いね。

東京大医科学研究所の河岡義裕教授や福山聡特任准教授らによって、蛍光を発するインフルエンザウイルスが開発されました。 「Color-flu(カラフル)」と名付け、25日に英科学誌のネイチャーに発表したと …

no image

イスラム国が日本人2人を人質に身代金を要求。殺害を警告するビデオ声明も発表。

過激組織の「イスラム国」が日本人2人を人質に取り、身代金を要求しています。 「72時間以内に2億ドルを支払わなければ殺害する」と警告するメッセージも出しています。

no image

ワニの胆汁は毒物なのか? 胆汁混入の疑い? ビールを飲み56人死亡!! 49人が搬送!!

昨日11日に、モザンビークの保健当局より、衝撃的な発表がありました。 モザンビークの伝統的なビールを飲んだ56人が死亡。49人が病院に搬送される事態があったそうです。

no image

小保方氏の実験、48回挑戦するも全て作製失敗。 光る細胞はあったが・・・

先ほどの記事でも取り上げたSTAP細胞の問題。 小保方氏の検証実験では、計48回にわたり作製を試みたそうですが、全て失敗したとのことです。

no image

国内メーカーが、ガラケー生産を終了する予定だそうですね。ガラケーを使っている身としては、ちょっと困りますよ。

従来型の携帯電話(ガラパゴスケータイ)を今まで作ってきた国内メーカー(パナソニックなど)が、2017年以降にその生産を終了するのだとか? ※日経新聞が報じた情報のようです。本当にそうなるかは明言できな …

pagetop