心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

「 病気 」 一覧

no image

アトピー性皮膚炎の治療が一歩前進か? 黄色ブドウ球菌の繁殖を抑え、正常なバランスを保つことが重要になるらしいです。

私も悩まされている「アトピー性皮膚炎」。 この病気に関する研究で、新たな成果が報告されています。   数日前も、痒くて朝まで眠れなかった私としては、なかなかタイムリーなニュースですね。 &n …

no image

東大でエボラ出血熱のワクチン、電気化学工業で診断薬の試作品が開発される。早く実用化されることを願います。

この二日間、ブログの更新をせず、パソコンと格闘していました。 それにより、どうにか一回でシャットダウン・スリープに移行できるようになりました。 解決策を紹介した記事を更新しましたので、気になる方はそち …

no image

久々に完徹しました。ついでなので、徹夜について調べてみました。徹夜って思っていた以上にリスクがあるのですね。

14日の夜に友人と飲みに行きました。 その後もビリヤードをしに行ったりと遊んでいたら、いつの間にか徹夜に。 さらに、そのまま寝ずに15日を過ごしたので、久々の完徹となりました。   さすがに …

no image

インドで、豚インフルエンザの大流行。死者数も1500人を超える!! 鳥に続いて、今度は豚ですか・・・

インドで豚インフルエンザの流行が拡大していて、感染者数がかなり増えています。   インド保健家族福祉省によると、インド国内の感染者はこれまでに2万7000人を超えているそうです。 特に、西部 …

no image

H7N9型鳥インフルエンザの突然変異で、パンデミックの可能性!? 現実にならないことを祈ります・・・

学術誌で有名なネイチャーに、とある科学者チームの調査報告が掲載されました。   中国で発生し、他国でも人への感染が確認されるようになった「H7N9型鳥インフルエンザ」。 その調査報告によれば …

no image

人食いバクテリアが、今年も猛威を振るいつつあるようです。注意しましょう。

2015/02/28   -ニュース・時事
 ,

突然発症・劇症化し、手足の壊死や意識障害を引き起こし、 時には命を奪う可能性のある「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」こと人食いバクテリア。   この人食いバクテリアが今年も着々とその猛威を振る …

no image

西アフリカ3カ国で、エボラ出血熱の感染の勢いが鈍る!

2015/01/16   -ニュース・時事
 

世界保健機関が昨日15日、エボラ出血熱に関する最新の統計を発表しました。 それによれば、被害の大きい西アフリカの3カ国で感染拡大の勢いが鈍ってきているそうです。

no image

大阪市立大で、アルツハイマーの抗体が開発される!!

大阪市立大が、米神経科学専門誌で、アルツハイマー病の予防や認知力の改善につながる抗体を作製に成功したと発表。 アルツハイマー病の治療薬開発につながると、期待・注目されています。

no image

エボラ出血熱の死者も7500人を超えているそうです。 もう少しで感染者数2万人!

2014/12/24   -ニュース・時事
 

昨日のニュースですが、世界保健機関が、エボラ出血熱による死者が7500人を超えたことを発表しました。 感染者も2万人に近づいているそうです。

no image

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の患者数が過去最悪。 別名「人食いバクテリア」!!

2014/12/24   -ニュース・時事
 

「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の患者数が、今年の12月中旬までに263人に上ったことが発表されました。 調査を始めた1999年以降、今年の患者数が過去最悪の数を超えたそうです。

no image

インフルエンザ患者、先週と比較し倍増。感染者が69万人に! 首都圏で流行

2014/12/19   -ニュース・時事
 ,

インフルエンザの患者数が先週から倍増し、今シーズンの累計が69万人に達したそうです。 特に首都圏で流行が広がっているとのことですので、注意してください。

pagetop