心理学やビジネスの話、役立つかもしれない豆知識・情報、管理人の体験談などを発信する雑多なブログ

ニュース・時事

明日7日にかけて北・東日本で暴風高波に要警戒 大雪の恐れがある地域も!

投稿日:2015年1月6日 更新日:

マクドナルドに続き、またかと思うニュースです。

明日の1/7にかけて、北日本・東日本を中心に暴風や高波、大雪などに警戒するようにとのことです。

転倒などにも十分注意してください。
低気圧が発達しながら北東へ進んで、南から暖かい空気を取り込んでいる為に、

現在、全国の広い範囲で雨が降っています。

 

さらに本日の夜から、北日本の日本海側で雪が降る見込みだそうです。

 

低気圧が、北海道東部付近に進み、冬型の気圧配置が強まるとの予測が出ています。

その為に、北日本は大雪となる恐れがあるとのことです。

 

気象庁は、猛吹雪、交通の乱れに注意するよう呼び掛けています。

 

7日にかけての最大瞬間風速は、北海道や東北、伊豆諸島で35メートル。

関東と東海、北陸では30メートルと予想されています。

波の高さも北海道8メートル、東北と北陸でも6メートルとなると予想されています。

大しけとなりますので、注意を怠らないようにしてください。

 

冬は、屋根の雪おろしで命を落とす人が少なくありません。

高齢の方は若い人に頼んだりするなど、無理はしない様にしてください。

 

スノーボーダーの遭難事故などでも感じたことと思いますが、

「自分だけは大丈夫」などということはありません。

油断している時が、一番危ないです。どうぞお気を付けください。

-ニュース・時事
-

執筆者:

関連記事

no image

東大でエボラ出血熱のワクチン、電気化学工業で診断薬の試作品が開発される。早く実用化されることを願います。

この二日間、ブログの更新をせず、パソコンと格闘していました。 それにより、どうにか一回でシャットダウン・スリープに移行できるようになりました。 解決策を紹介した記事を更新しましたので、気になる方はそち …

no image

理研の検証チームが実験打ち切りを発表! 小保方氏も退職へ!

理化学研究所の検証チームは、来年3月末を期限にSTAP細胞の有無を確かめる検証実験を行っていました。 しかし、「STAP現象を再現できない」と結論付け、この検証実験を打ち切ると本日19日に発表がありま …

no image

小保方氏の弁護団が、NHKに対して「偏向に満ちた報道」と抗議文を送ったらしいですね。正直、自業自得な気も・・・

STAP細胞の研究で不正が発覚し、昨年の12月に理化学研究所を退職した小保方晴子元研究員。 その弁護団が、NHKに対して「偏向に満ちた報道がなされた」と抗議文を送っていたそうです。 弁護団の三木秀夫弁 …

no image

小保方氏の実験、STAP細胞再現できず!? 存在しない可能性濃厚!

STAP細胞検証実験で、小保方晴子研究員が細胞を作れず、論文通りに再現できなかったことが判明しました。 小保方氏自身が作れなかったことで、STAP細胞が存在しない可能性が一段と高まりました。

no image

小保方氏の実験、48回挑戦するも全て作製失敗。 光る細胞はあったが・・・

先ほどの記事でも取り上げたSTAP細胞の問題。 小保方氏の検証実験では、計48回にわたり作製を試みたそうですが、全て失敗したとのことです。

pagetop